旭川しんきんについて

お客さまの資産形成・資産運用に関する基本方針

お客さまの資産形成・資産運用に関する基本方針

旭川信用金庫は当金庫の経営理念・経営姿勢に基づき、お客さまの資産形成・資産運用に関する業務において真にお客さまの立場に立った業務運営を徹底するため、以下の方針を制定しました。
当金庫役職員は当金庫の企業文化であるホスピタリティ精神のもと、本方針に則り、お客さま本位の業務運営を実践します。
また、取り組み状況については定期的に確認・公表し、方針自体も適宜見直しを行います。

当庫は平成29年3月30日に金融庁が公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」に示されたすべての原則について採択いたします。

お客さま本位のコンサルティング

1. ご提案に際しては、お客さまの最善の利益を意識し、お取引の経験や知識、ご資産の状況、お取引の目的、およびリスクに関する考え方等を踏まえ、安定的な資産形成・資産運用のための最適なご提案を行います。
2. ご投資後も、投資環境の変化やお客さまのニーズの変化等に応じ、必要な情報のご提供やコンサルティングを行います。
3. お客さまのさまざまな資産形成・資産運用ニーズ等にお応えできるように、厳選した商品をラインナップします。

お客さまにご提供する情報の充実とわかりやすい説明

1. 各商品の特性や仕組みについて、わかりやすい表現で、お客さまの立場に立った丁寧な説明を行います。
2. お客さまにご負担いただく手数料について、より透明性を高め、より明確な説明を行います。
3. お客さまのご意向に沿った同種の取扱商品が複数ある場合は、運用実績や手数料等の比較を行い、適切にご検討、ご判断いただける情報の提供を行います。

お客さま本位の業務運営を実践するための態勢

1. お客さま本位の業務運営を確固たるものとするため、当金庫が企業文化として育んできたホスピタリティ精神をさらに高めます。
2. 各種の研修等を通じ、職員のスキルアップを図ります。
3. お客さまの多様なニーズやご意向を踏まえたコンサルティングを実現するために、コンサルティング等の取組状況を業績評価等に反映させる仕組みを構築します。

以 上

取組状況

◆「お客さまの資産形成・資産運用に関する基本方針」の取組状況(KPI) (PDF:401kb)(平成30年3月末)

  • マイナンバー
  • しんきんカード
  • e-Tax
  • ねんきんネット
  • ACT NOW